SEO検定

SEO検定4級

URLとは、何の略称?

2021年5月11日

こんにちは、福田哲史です。

今日は午前中の時間を使って、SEO検定4級の一問一答合格ドリルに取り組んでみました。
約1時間30分ほどの時間を要して、取り組んでみた率直な感想は、4級にしては難しいと感じる問題もあったということです。
僕は今までSEO対策に関しては、いろんな書籍を読んで独学でそれなりに勉強してきましたが、名称などに関しては覚える必要がなかったんです。
でも、検定試験となると名称まできちんと覚える必要が出てきますので、そのあたりが僕の課題であると確認できました。

例えば、URL=Uniform Resource Locator(ユニフォームリソースロケーター)の略称であるということ。

URLという言葉に対しての正式名称などは、実務のSEO対策にはそれほど重要性はありません。
しかし、資格試験となると覚える必要があるんですね。

なので、SEO検定合格に向けてテキストでしっかりインプットし、このブログや試験でアウトプットすることで知識を定着させていきたいと思います。

あと、今日の勉強で新しく覚えた言葉「Ajax(エイジャックス)」。
これは、非同期通信を利用してデータを取得したり、動的にWebページの内容を書き換える技術のことらしいです。

Ajax=Asynchronous JavaScript + XML の略称。

Ajaxを利用すると、バックグラウンドでサーバーと非同期通信することができ、ページを切り替えることなくWEbページ上で動作できるので、ユーザーはストレスなく快適に操作することができるというメリットがある技術ということなのですが、非同期通信?

非同期通信:サーバーからの応答を待たないで処理を進める通信
同期通信:サーバーからの応答が来るまで待つ通信

ということ。

正直、こんな言葉をいちいち覚えなくても良いとは思うのですが、これも正しい知識を身に付けて、正しいSEO対策支援ができるようになるための試練だと自分自身に言い聞かせて頑張っていきます!

こんな感じで、僕のインプットした知識をこのブログで少しずつ紹介していこうと思いますので、もし何かの参考になりそうであれば、たまに覗いてみてくださいね。

では、また明日。

  • この記事を書いた人

ITコーディネータ 福田 哲史

株式会社オウエン 代表取締役

広島県内でITコーディネータとして、ひろしま産業振興機構の創業サポーターや中小企業庁の専門家派遣制度ミラサポ(中小企業119に名称変更)の登録専門家として活動。ミラサポでは、累計348件の支援実績があり、派遣先からの総合評価、申請機関からの総合評価は共に4.9(5点満点)、評価コメント139件の実績があります。

【ひろしま創業サポートセンター】 https://www.hiwave.or.jp/hsusc/
【中小企業119】 https://chusho119.go.jp
【株式会社オウエン】 https://owen.co.jp

-SEO検定4級
-, ,