SEO対策に役立つブログ

SEO対策を難しく考え過ぎないようにする

こんにちは、広島でITコーディネータとして活動している福田哲史です。
このブログは、僕がSEO対策を学び、実践していく中で、習得した情報をコンテンツとして無料提供するために作成しています。

今日のブログテーマは、SEO対策を難しく考え過ぎないようにするということについて。

SEO対策というと、Google対策といっても良いほどになってきている訳ですが、ではこのGoogle対策というのは一体どんなことをすれば良いのか?
それを考えてみようと思います。

Googleが、ウェブサイト(ホームページ)に求めていることは、Google検索ユーザーが求めている情報をわかりやすく、そして信頼性の高い情報として伝えているということです。
なんか、難しく聞こえるようにも思いますが、素直に考えてみると、とってもシンプルなことなんです。

情報を正しく、そしてわかりやすく伝えること

これこそが、Googleがウェブサイトに求めていることです。
だから、この方針に沿ってウェブサイトを作成する。
この方針に沿ってブログを書けば良いのです。

変な小手先の技術なんて必要ありません。
素直に、そして愚直に、Google検索ユーザーが求める情報に対応したページを作成するだけです。

例えば「広島 ラーメン」で検索した時に、検索結果の上位表示を目指しているなら、広島のお勧めラーメン店をわかりやすく紹介すれば良いだけ。
だから、実際にGoogleで検索してみると、【広島のおいしいラーメン20選】みたいなサイトが上位に上がっているので確認してみてください。
そういったサイトが上位表示されているのは、「広島 ラーメン」というキーワードで検索しているユーザーの多くが、広島でおいしいラーメン屋を探したいという検索ニーズがあるだろうと、Googleが判断しているからです。

もし、あなたがSEO対策として狙っている目標キーワードがすでに決まっているなら、まずはGoogleでそのキーワードを検索してみてください。
そして、どんな内容のページ、どんなテーマのページが上位表示されているか調べてみてください。
必ず、何かの傾向が見えてくると思います。
その傾向こそが、Googleがそのキーワードに求めている情報となりますので、あとはそのGoogleが求めている情報コンテンツをあなたも作成すれば良いのです。
ライバルが詳しく紹介しているコンテンツを作成しているなら、あなたはもっと詳しく紹介してください。
もしくは、愚直にコンテンツ量を増やしていってください。

Google検索ユーザーが求めている情報をしっかり提供できているサイトはGoogleから高評価してもらえるはずです。

SEO対策をあまり難しく考え過ぎないでください。
意外とシンプルなんです。

  • この記事を書いた人

ITコーディネータ 福田 哲史

株式会社オウエン 代表取締役

広島県内でITコーディネータとして、ひろしま産業振興機構の創業サポーターや中小企業庁の専門家派遣制度ミラサポ(中小企業119に名称変更)の登録専門家として活動。ミラサポでは、累計348件の支援実績があり、派遣先からの総合評価、申請機関からの総合評価は共に4.9(5点満点)、評価コメント139件の実績があります。

【ひろしま創業サポートセンター】 https://www.hiwave.or.jp/hsusc/
【中小企業119】 https://chusho119.go.jp
【株式会社オウエン】 https://owen.co.jp

-SEO対策に役立つブログ
-,