SEO対策に役立つブログ

【SEO対策】Googleマイビジネス

こんにちは、広島でITコーディネータ(IT専門家)として活動している福田哲史です。
このブログは、僕がSEO対策を学び、実践していく中で、習得した情報をコンテンツとして無料提供するために作成しています。

今日のブログは、事業者であれば無料で使えて、大きな集客効果も見込める【Googleマイビジネス】についてご紹介していきます。

Googleを使って「近くのパン屋さん」などと検索すると、検索結果画面の上部にはGoogleマップに登録されているパン屋さんが一覧で出てきますよね。
事業所名を検索した時なんかも、Googleマップに登録されている事業所情報が一番上部に出てきたりしているかと思います。

このGoogleマップに登録されている情報って、どうしたら出てくるようになるのでしょうか?

その答えが、今日ご紹介する【Googleマイビジネス】です。

ここから、事業者情報を登録すれば良いのです。
登録方法は簡単です。
事業所名や所在地、電話番号やウェブサイトのURLなどを入力して、登録申請をするだけ。
すると、Googleから認証コードが記載された郵便物が、Googleマイビジネスの登録申請時に記入した所在地宛に送られてきますので、受け取ったらすぐにもう一度、Googleマイビジネスを開いて認証コードを入力すれば完了です。
その後は、営業時間の設定やビジネスの説明、商品登録やサービス登録など事業カテゴリごとに異なる情報入力項目にしっかりと入力していくだけ。

このGoogleマイビジネスにウェブサイトのURLを登録しておくと、それだけでもサイトへのアクセス数が増加しますので、SEO対策にもなりますし、とにかく一切費用がかからない無料のサービスとなっていますので、まだお済みでない事業者さんはぜひ登録申請をおこなってみてくださいね。

オススメです。

ちなみに、都市部などでは「近くのパン屋さん」と検索すると、かなりの件数が出てきますが、Googleの検索結果上部に表示されるGoogleマップ掲載店情報は3件しか表示されてきません。
この3件に自分のお店が出てくるようになると、爆発的にサイトへのアクセス数を増やすことができますし、実際の来店客も増えてきます。
でも実際、この3件に自分のお店が出てくるようにするのは至難の技です。

Googleマップで上位表示を目指すことを最近では【MEO対策】と呼ばれています。

正しいMEO対策についてのノウハウはありませんが、実際に僕の関与先さんを見てみると、SEO対策でしっかり成功してGoogle検索結果で上位表示されているウェブサイトを持つ事業者さんが、Googleマップでも上位表示されているケースが見受けられますので、やっぱりGoogleのSEO対策は集客に欠かせませんね。

  • この記事を書いた人

ITコーディネータ 福田 哲史

株式会社オウエン 代表取締役

広島県内でITコーディネータとして、ひろしま産業振興機構の創業サポーターや中小企業庁の専門家派遣制度ミラサポ(中小企業119に名称変更)の登録専門家として活動。ミラサポでは、累計348件の支援実績があり、派遣先からの総合評価、申請機関からの総合評価は共に4.9(5点満点)、評価コメント139件の実績があります。

【ひろしま創業サポートセンター】 https://www.hiwave.or.jp/hsusc/
【中小企業119】 https://chusho119.go.jp
【株式会社オウエン】 https://owen.co.jp

-SEO対策に役立つブログ
-, ,