SEO対策に役立つブログ

【SEO対策】ウェブサイトへのアクセス数を増やす為にできること

こんにちは、広島でITコーディネータとして活動している福田哲史です。
このブログは、僕がSEO対策を学び、実践していく中で、得た情報をコンテンツとして無料提供するために作成しています。

今日のブログは、【ウェブサイトへのアクセス数を増やす為にできること】をテーマについて。
純粋なSEO対策でアクセス数を増やそうと考えたら、まず第一に検討すべきは目標キーワード設定を間違えないこと、キーワードから推測できる検索ニーズを把握し、検索ニーズに対応したコンテンツを充実させていくことなどがありますが、これらの問題点は結果が出てくるまでの時間がかかるということです。

ウェブサイトを開設したら、できるだけ早く多くの人に見てもらい、ビジネスチャンスを作っていきたいと考えるものです。

SEO対策のひとつに、アクセスの多いサイト=検索ニーズのあるサイト=Google検索上位に表示されやすくなる、という考え方がありますので、今日のブログでは、ここに注目してみます。

ウェブサイトへのアクセスを増やすためにできることとして、例えばSNSからウェブサイトへ誘導する方法があります。
インスタグラムやツイッター、フェイスブック、Youtube、LINE公式アカウントなどのフォロワーに対して、ウェブサイトへ誘導するための策を立てるのです。

でも、それってSNSにそれなりのフォロワー数がいなければ、大したアクセスは見込めませんよね。

だったら、紙媒体のチラシやショップカードなどの宣伝広告物を作成し、ポスティングしてみたり、DM発送してみたりするのはいかがでしょうか。
もし、あなたのビジネスが狭いマーケット市場で地域内の顧客を作っていきたいのであればポスティングが有効でしょうし、日本全国をマーケット市場として商売するのであれば、ハガキや簡易なパンフレットなどのDMを発送するのが有効でしょう。

しかし、ポスティング広告やハガキなどの紙媒体だけでは、ビジネス(商品・サービス)の魅力を伝えきるのは難しいことですよね。
そこで、紙媒体の広告から、QRコードなどを駆使してウェブサイトへ誘導するのです。
これがうまくいけば、紙媒体広告のQRコード→ウェブサイトのアクセス増加→検索ニーズのあるサイトと認識→Google検索上位に表示されやすくなり、結果SEO対策となるのです。

もちろん、これは理想論で、そんなに思うような結果は出ないと思いますが、集客手段のひとつとしては、とてもオススメの方法です。

今の時代、何もせずにただ待っていてもお客様は来ません。

ポスティングしたり、DMを発送したり、SNSで積極的に情報発信をしたり、ブログを書いたり。
できることはとにかくやってみましょう。
その中から少しずつお客様が集まってくるようになってきます。

何事も一足飛びにはいかないものです。

QRコード作成【無料】/QRのススメ

  • この記事を書いた人

ITコーディネータ 福田 哲史

株式会社オウエン 代表取締役

広島県内でITコーディネータとして、ひろしま産業振興機構の創業サポーターや中小企業庁の専門家派遣制度ミラサポ(中小企業119に名称変更)の登録専門家として活動。ミラサポでは、累計348件の支援実績があり、派遣先からの総合評価、申請機関からの総合評価は共に4.9(5点満点)、評価コメント139件の実績があります。

【ひろしま創業サポートセンター】 https://www.hiwave.or.jp/hsusc/
【中小企業119】 https://chusho119.go.jp
【株式会社オウエン】 https://owen.co.jp

-SEO対策に役立つブログ
-, , , ,